プロフィール

アルジ

Author:アルジ
ガラスのアクセサリーやチェコ物のマグカップなどを売りたい!ネットショップを運営しています。でもなかなかむずかしい!ネット世界の進化についていけない!でもでも、ほそぼそ~だろうと、徐々に階段を登って行きたいです!ヨロシクです♪

プライベートバルコニー(本館)
private-balcony.com

これは本館でも載せている日記のブログ版として2008年9月頃に立ち上げました。過去記事も徐々に移行中です。それとは別に、商品のご紹介も逐次していきたい!と思ってます。

(現在試行錯誤中に付き、予告なしに様子を変えちゃうかもしれませんがお許しを!)


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
w7_110618_cups.jpg

コップ屋 タカハシヨシヒコという展覧会を観てきました。いや、買う気満々で訪れたので、物色しに行ったという方が正しい。そして気合い通り、3個我が家に持ち帰ることとなりました。なんていうか、透明で、その透明さがなんとも綺麗なんですよ~。そして薄くて繊細そうで、強く握ったら割れちゃうんじゃないか心配!と不安を口にしたら「そんなことないですよー」とのこと。でもそんな心配をしたくなるようなコップもあるんです。そしてそれがまたアルジの好みだったりするわけですね。20種類あったらしいんですけど、あとからあれも、あれも、欲しかったー!と後ろ髪を引かれる感じでしたよ!そのギャラリーでは冷たい水をそのコップに入れて飲ませてくれるので、相性がバッチリかどうかも確認できます。金曜日まで。

* * * 

「コップ屋 タカハシヨシヒコ」
2011年6月24日(金)まで
@ギャラリーcomo 12-19時(最終日17時まで)
http://www.comocomo.net/index.html

ほぼ日刊イトイ新聞の、高橋さんのインタビューページ
http://www.1101.com/takahashi_yoshihiko/2011-06-17.html
スポンサーサイト
w7_110609_blooming.jpg

とっても久しぶりなアップになってしまいました。ずっと気になってはいたものの、最後の日記は3月初旬で、その後、あの地震が起きたのでした。アルジ自身は物理的には食器数枚の被害でしたが、精神的には思いの他影響があったみたいで、落ち着かない日々が続きました。自分の意識とは別な次元で身体が反応してしまう、そんな感じです。表面上は普通でも、ちょっと病んでいる、そんな人たちが沢山いると思います。こんな経験をする日が来るとは夢にも思っていませんでした。地震・津波だけでなく原発の状況も考えると安心とは言い難いですが、それでも以前と同じような生活を送り、そして以前と同じように楽しくしています。気持ちも前向きです。それでもどこか心の片隅に残った恐怖心は、小さくなったり大きくなったりで、消える事はないんでしょうね。仕方がない事なのでしょう。被害に遭われた方々を思うと、本当に心が痛いです。同じことがもう二度と起きないよう、天に祈るばかりです。そして日本がちゃんとした方向へ進んでいくことも、やはり天に祈るような気持ちです。

東北地方太平洋沖地震被災の皆様に
お悔やみとお見舞いを申し上げます。

私自身、東京の自分の部屋でとてもとても怖い思いをしましたが、
ニュースを見ていると私が合った被害など、結局は食器数枚の事で、
東北各地で被害に合われた方々、亡くなられた方々の事を思うと、
本当に心が痛いです。
被害がこれ以上大きくならないようにと、切に、毎秒祈っています。
心から、皆様のご無事を祈っています。
どうぞ、どうぞ心折れることのないよう、この苦境を乗り切ってください。



ニセコスキー

w7_110212_yoteizan.jpg

北海道~でっかいどう~♪なーんてちょっと古かったですかね。
でも雄大な景色をみるとそんな風に叫びたくなっちゃうんです。先月ニセコにスキーに行ったんですけどお天気に恵まれて最高でした。ゴーッって風の音を聞きながら必死に滑ってる目の前の景色がやたらめったら壮大なわけです。広々とした白銀の世界に、ワイルドな羊蹄山の姿がドドーンと聳え、さらに遠くまで続く山々を見ていると、なんだか地球じゃん!って思ったわけです。気づくと笑顔になってる。

普段都会のビルのハザマに生きているアルジには滅多に見ることのない景色です。今も窓から見える景色にまた一つビルが立ちふさがって、今まで見えていたわずかな緑が消えちゃったんです。やっぱり山、とか木、とか緑、っていう自然のものは沢山あったほうがいいですよね。次に引っ越すならぜひ緑や水がそばにあるところがいいなぁ~と妄想を膨らませるアルジなのでした。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ガラスアクセサリと輸入チェコカップなどなど
   ♪プラバル本館⇒ http://www.private-balcony.com
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

w7_110122_davinci.jpg

「ダ・ヴィンチ~モナ・リザ25の秘密~」という展覧会が東京・日比谷公園でやっているのを知って観てきました。なんで公園で?と思ったらイベント的展示なんですね。現存するモナ・リザの像は年数と共にかなり劣化していて、それを現在のテクノロジーを駆使して推測すると描かれた当時はこんな感じだったはず!という姿を観ることができます。すごいですねぇ。実物のモナリザの絵は大して大きな絵ではないのに、どうしてここまで有名なんでしょう?とても不思議です。

展示はモナリザ以外にもあって、発明家としてのダ・ヴィンチの考え出した品々が模型として展示されていました。乗り物や様々な装置、武器から楽器、そして人体の構造などなどありとあらゆるものに手を出していたというか。彼の底知れない好奇心に驚かされます。私達が目にする彼の姿はまばらなロンゲの白髭の老人なんですけど、ものすごく精力的な人で、きっと目が爛々と輝いていたに違いありません。そんな彼の姿の復元像はありませんでしたけど。


w7_110101_rabbit.jpg

寒中お見舞い申し上げます!

皆様はどんな新年を迎え、どんな年を始められたのでしょうか?アルジはお正月始めこそのんびりしていたはずが、そのうちバタバタするような事が起きてちょっと忙しい日々が続いていました。そのせいかあっという間に1月が終わろうとしています。このサイトからも少々足が遠くなっていました。やりたいことは色々なるのに・・・。こんなはずじゃぁなかった・・・と思っても仕方がないですよね。

今年も1ヵ月が瞬く間に終わってしまった・・・とついマイナス方向に思いがちなんですけど、いや、まだ遅くない!1日1日地道に少しでも出来ることを増やしていけば、1年後にはちょっとだけマシな自分になっているかもしれない!年末年始の暴飲暴食(だけとはいえませんが)で少々重たくなってしまったような気がするこの身体を、前へ前へ動かしたい。軽やかにHop, Step, and Jump!できるよう、身も心も精進したいと思った私の新年でした。

皆様に沢山良い事が舞い込みますように!

いつまでたっても未熟物ですが
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ガラスアクセサリと輸入チェコカップなどなど
   ♪プラバル本館⇒ http://www.private-balcony.com
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

info_cofu1101.jpg

着物地で創るアクセサリー展

東京・日本橋三越本店 本館5階「Jスピリッツ」
2011年1月5日(水)~11日(火) AM10:00~PM19:00

着物地でバッグや首飾りなどのアクセサリーがあるようです。
とてもエレガントで繊細な感じがいいんですよね。
大切な人へのプレゼントにいいかもしれません。
目の保養にもなるかも!

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。